FC2ブログ

仙人池水平歩道

水平歩道
「阿曾原の温泉小屋」を出発すると200メートルの登りとなり、水平歩道が始まります。
欅平の下降地点まで延々と続く「水平歩道」は右手は200メートルほど切れていて、左手は針金がある岩の壁が続き、飛び出た岩でザックがあたると間違いなく谷底へ落ちます。
歩く歩道は道幅わずか50センチから1メートル未満の危険箇所なのです。
何百もの箇所でつまずきそうなでこぼこがあり油断ができません。
でも緊張の道も「大太鼓」「奥釣鐘山」など八千八谷と呼ばれる景色も見れて、皆様満足でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tabihon

Author:tabihon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター